一伸建設 サイト管理者ブログ

写真好きなサイト管理人が不定期に、現場の写真や工事施工例、
また折々の御所市や葛城市の風景の写真などを載せています。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2020.07.21 Tuesday

マイナンバー通知カード廃止

0

     

    ご存じでしたか?

    いつの間にやら廃止されていたようです。

     

    記載情報が現況と一致しない場合は

    マイナンバーの確認書類として

    使用出来なくなってしまっているそうです。

     

    マイナンバー通知カードの内容と現況が一致しておられない方は

    マイナンバーカードを作っておいたほうがなにかと便利になりそうですね!


    2020.07.13 Monday

    コンビニで

    0

       

      昼休みに

      大量の買い物をしてしまいました。

       

      その日は

      エコバッグ持参だったので、

      店員さんがカウンターに並べた商品を

      会計のあとに袋詰め。

       

      並んでる人たちの視線が痛かったです。

       

      コンビニにも

      袋詰めカウンター設置してもらいたいです(笑)


      2020.07.04 Saturday

      レジ袋有料化

      0


         

        形式というものは必要かもしれませんが

        バカバカしいことでもありますね。

         

        という大人な名言がありますが、、、

         

        「東京オリンピックが近いから建前だけでも整えたい!」

        って言う政府の思惑だけで開始されたようなレジ袋有料化には

        少なからず辟易しています。

         

        毎日、3〜4度コンビニを利用する

        建設業現場監督にとって1枚3円〜5円というレジ袋の価格は

        買い物をする度に「あうっ。」と少しずつ心をえぐって来るように効いてきます(苦笑)。

         

        しかしながら、

        コンビニ弁当を食べたあとはレジ袋にくるんで捨てたいですし、

        休憩でみんなに配るジュースは

        最後にペットボトルや缶をレジ袋で回収して捨てたいですし、

        やっぱりレジ袋は買ってしまいます。

         

        そして感じる微妙な罪悪感(笑)。

         

        レジの店員さんたち。。。

        「レジ袋1枚お願いします。」と言った時の

        「えっ?買うんですか??」っていう顔するのやめてめらえないものでしょうか(笑)。

        その顔されちゃうと、なんだかすごく罪悪感抱いちゃうんですけど(^^;?

         

        レジ袋買うのはそんなに少数派だったりするのでしょうか(笑)?

         

        うーん、

        なんで政府のパフォーマンスなんぞの為に

        こっちが罪悪感を抱かなきゃならんのだ?

        と思っている方も少なくないのでは???

         

        コンビニなんて

        もともと9割くらいの商品は

        プラスチックゴミの発生原因なのに

        なんでレジ袋だけ狙いうちやねん!!

        本気で無くしたいならコンビニごと無くしてしまえ!!!

        なぁんて事は言ったりしませんが、、、

         

        なんだかこれって

        なるたけ角は立てないでやってるポーズを見せよう見せようとする

        現政府らしいみみっちい政策ですよね(^^;

         

        もちろん!

        エコに反対しているわけではありませんし、

        会社でも自宅でもプラスチックのリサイクルにも取り組んでいます!

        以前から買い物には(時々)エコバッグを利用していたので

        車にはエコバッグ積んでいます!

        でもレジ袋有料化に伴って、

        逆にエコバッグ利用率は下がってしまいました。。。

         

         

        というのも、

        自分は仕事の合間や仕事帰りに

        ちょこちょこホームセンターやスーパーマーケット、

        薬屋さんなどに寄って買い物をして、

        レジ袋に入った商品を車に貯めておいて

        帰宅時にたくさんの袋をドサッと持ち帰るタイプだったからです。

         

        この買い物の仕方で

        こまめにエコバックを利用しようとすると

        キリン堂用のエコバッグ、

        スーパーマーケット用のエコバッグ、

        コンビニ用のエコバッグ、

        ワークマン用のエコバッグ、

        TSUTAYA用のエコバッグ、

        そしてなんなら

        車内用でそれらをまとめて入れる大きな大きな親玉エコバッグ!!

        とたくさんのエコバッグが車内に

        溢れる事態になってしまったのです(T_T)

         

        エコバッグってたたむのとても面倒くさいですし、

        ほんの数日しか経ってませんが、エコバッグを

        「た〜た〜ん〜で〜、ひ〜ら〜い〜て〜♪か〜いものして、た〜たんで♪」

        なんていう生活はもう嫌です(T_T)

         

        レジ袋有料化って、

        けっきょくいろんな人の負担を増やすだけで終わりそう。

         

        なので、

        最近はお店では(必要な場合は)

        出来るだけ元気よくレジ袋を購入するようにしています。

        その方がレジの店員さんも「えっ?」っていう顔しないような気がしますし、

        ささやかな抵抗です(笑)。

         

        そして

        TSUTAYAさんとかパン屋さんではエコバッグ使用してます!

        本屋さんのあの小さな小さなコミック用のレジ袋が5円は高すぎます。。。

        パン屋さんの小さな小さなレジ袋が5円も高すぎます。。。。

         

        逆にホームセンターさんの

        ものすごくデカいLLレジ袋5円は欲しくなります!

        小さいものしか買ってなくてもつい「LLください!」って言ってしまいませんか?(笑)。

         

         

         


        2017.09.28 Thursday

        葛城市の学校給食について。

        0

          うちのポストには入っていませんでしたが、

          巷ではこんなパネルディスカッションの

          チラシが回っているそうです。

           

           

           

           

          食の安全と栄養。

          保護者はどちらを選ぶでしょうか?

           

          葛城市では、

          給食センターではパンとご飯は製造しておらず、

          長年、市内のAパンに製造を委託してきました。

           

          しかし、

          過去3年間で40件以上という

          給食のパンやご飯への異物混入が相次いだ結果、

          市がAパンへの製造納入委託を打ち切り、

          今は大阪府八尾市の一般給食をデリバリーする

          業者が葛城市の小中学校に米飯を納入しています。

           

          この議員さんが言われるように、

          確かに、、、

           

          奈良県学校給食会が推奨するビタミン強化米は

          優れているかもしれません(ノ´∀`*)

           

          しかし、いくら優れたお米でも、

          納入する業者の管理不足により異物混入が多く、

          子供たちや保護者が受け入れられない以上、

          学校給食指定業者ではない八尾市の業者に納入を委託するのは

          致し方の無いことではないでしょうか?

           

          ましてや、

          奈良県内の他の学校給食指定業者は、

          すでにどこもキャパが一杯で、

          葛城市の給食米飯の納入を継続して受け入れてくれる所が

          無いとの事です。

           

          経費削減の為の入札も良いことですが、

          低価格での入札の結果、また異物混入が発生しては

          元の木阿弥。。。

           

          保護者の立場から見ると、

          多少、予算が高くても品質管理の国際規格である

          ISOを取得している八尾市の業者に委託した

          葛城市の決定には、少なからず安心安全に対する

          配慮が見てとれる気もします。

          現市長さんは薬屋さんですし、

          ある意味、

          安心安全・品質管理のプロでもあるでしょうし。

          (単に無難な選択をしただけかもしれませんが。)

           

          なんでしょうね、

          「奈良県内の他の小中学校ではみんな、

           奈良県内で製造されたご飯を食べています。

           だから葛城市の子供もみんなそうでなければ

           いけないんです!」

          とおっしゃっている様に見受けられる、

          この議員さんの提言には疑問符が付きます。

           

          そもそも、

          なぜ給食の米飯が大阪から納入されることに

          なったのか?という原因を棚に上げて

          「みんながやってるから、うちもそうでなきゃ。」

          っていう大雑把な提言も

          相当に乱暴な考え方なのではないでしょうか??

           

          みんながやってる事=大事ですかね?

          みんながやってれば、

          食の安心安全の根拠になりますか??

           

          この議員さんが、

          どうしても奈良県産のビタミン強化米にこだわるならば、

          市内の給食指定業者からの米飯納入にこだわらず、

           

          “尾市の業者に奈良県産ビタミン強化米を

          使用してもらう。

           

          ∋毀韻竜饑簇娠が強いAパン以外の奈良県内の

          学校給食指定業者による入札で納入業者を決める。

           

          3訃觧圓粒惺撒訖センターで米飯の炊飯と納入も開始する。

           

          などの手法も提案し検討すべきではないでしょうか? 

          #葛城市 #給食 #異物混入


          2015.04.22 Wednesday

          2X3X5X5X7X8X8X25X25=?

          0


            2X3X5X5X7X8X8X25X25=
            この問題を工夫して簡単に計算しましょう。

            小学校5年生の長男から
            「わからへんねん。。。」と質問された算数の宿題です。

            みなさんなら、
            この問題をどう工夫して簡単に解きますか(笑)?

            自分の場合は、
            ちょっと考えて。。。。

            「いやいや!
             こんなん工夫を考えてる間に計算終わってしまうやろ(汗;)!」

            とリタイヤしてしまいました(^^;


            で、
            結局、「計算の工夫 5年生」でググってネットからヒントを採取(苦笑)。

            答えはたぶん(?)
            (2X3)X7X(5X25X8)X(5X25X8)=
            6X7X1000X1000=
            42000000なんじゃないでしょーか(^^;?

            ネットでググると
            「計算の工夫」には、

            25X4=100
            16X25=400
            125X8=1000
            ○○○○÷25=○○○○X4÷100等のルールがあって、
            そのルールを知ってさえいればこういう計算式は簡単に解くことが
            出来るのだそうです(−−;う〜ん、

            で、
            2X3X5X5X7X8X8X25X25の場合、
            125X8=1000の式に使える数字(5,8,25)がそれぞれ2個ずつ入っているので
            それを並び替えて
            (2X3)X7X(5X25X8)X(5X25X8)にすると、
            6X7X1000X1000となるので、暗算で簡単に42000000と計算することが出来る!
            のだそうです(^^;

            いまどきの小学生すげー(驚)。

            ちなみに○○○○÷25=○○○○X4÷100とかいうルールは
            8000÷25=?のような場合に使うみたいです。
            25というのは100の4分の1ですから
            8000÷25=8000X4÷100(32000÷100)と
            並べ替えても答えは同じ!ということらしいです(^^;

            頭が固くなってしまったおぢさんには
            この工夫を考えるほうが難しくて大変なんですが(^^;

            小学生って難しいこと習ってますね(笑)

            それとも??
            自分が覚えてないだけで
            自分らが小学生のときにもこんなの習ってたんでしょうか(笑)??

            では、最後に皆さんにも2問ほど主題してみます!。。。か?

            工夫して計算してみましょう。
            1. 584X75-36X584+584X61=
            2. 7000÷280=

            さて、みなさん出来ましたでしょうか(^^?









            1.は
            584X(75+61-36)=
            584X100=
            58400

            2.は
            (7000÷7)÷(280÷7)=
            1000÷40=
            100÷4=25

            というような感じになるようですよ(^^;

             

            2015.02.28 Saturday

            平成26年第4回 葛城市議会定例会会議録

            0

              葛城市さんのページに
              平成26年第4回葛城市議会定例会会議録が掲載されていましたので
              リンクを貼らせていただきたいと思います。

              日程3日目の一般質問
              岡本市議会議員が「新・道の駅」について
              藤井本市議会議員が「小・中学校へのエアコン設置」について
              質問をされています。

              ちなみに、
              新・道の駅建設の賛否を問う住民投票条例を制定することについての発議は
              この次の日に賛成少数で否決されています。

              興味のある方は一読されてみてください。

              以下エアコン設置についての答弁をちょっとだけ抜粋します。
              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              ただいまの藤井本議員のご質問でございます。
              先ほどお示しをいただきました全国の公立学校の空調設備の設置状況調査の結果
              についてということでございまして、
              平成22年は16%、平成26年は32.8%ということで、
              率に直しましたら倍以上になっておるわけでございます。

              しかし、これを都道府県に鑑みますと、全国平均、普通教室で32.8%ございますが、
              奈良県につきましては、やはり低うございまして、数%台ということになっております。

              しかし、近畿の滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県の方をパーセントを見ましたら、
              50%、48%、36%というようなことでございますし、
              また、暑い地域の四国地方でございますと、徳島で25%、香川はちょっと高いですが81%、
              愛媛が4.6%、高知が13.8%ということでございまして、
              全国的な率を見ますと、やはり奈良県が低いということでございまして、

              また、葛城市もやはり地理的な、盆地でございますが、
              地理的なものも関係しておると思いますが、やはり比較的、
              夏は温度としては涼しいかなというような形で思っております。

              ということでございまして、
              葛城市ではこういう新市建設計画で進めてまいりました小・
              中学校の耐震補強工事、これを優先的に取り組んでまいりまして、
              耐震化率が100%になったわけでございます。〜〜

              このようなことから、
              小・中学校の普通教室へのエアコンの設置につきましては、
              より緊急性の高い幼稚園の耐震化を優先的に進めてまいりたいと考えております。
              以上でございます。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              来るべき大震災に備え、
              緊急性の高い幼稚園の耐震化を優先的に進めるついうのは
              非常に良いことだと思いますが、、、


              他見に比べると奈良県はエアコン装着率低いし、
              葛城市は盆地で涼しいので学校にエアコンはいらない。
              と聞こえてしまう表現の仕方はいささか???(笑)

              関西でも
              奈良県はとりわけ小中学校へのエアコン設置率が低い!

              だからこそ、
              そこを先陣切って葛城市が100%設置することで
              葛城市が目指す
              オンリーワンが実現できるチャンスだと思うんですけどねぇ?
              いつかみんながやりそうなことではダメなんでしょうか?

              ということは?
              幼稚園の耐震化が終わっても小中学校にはエアコンは
              つけてくれないのでしょうか(・・)?

              でも、その頃にはきっと、
              関西圏の小中学校へのエアコン設置率がもっと上がってて、

              奈良県内の小中学校も、もはや付けざるをえない。。。
              なぁーんて状況になっているかもしれませんね(^^)?

              そういえば、、、
              どこかの市町村で小中学校へのエアコン設置を反対している市長さんが
              市役所に登庁してきたら市長室が暑くて
              「エアコン効いてないじゃないか!」と怒った。
              なぁーんてニュースが過去にありましたが。。。

              葛城市ではそんなオチだけはついて欲しくないものですねぇ(^^;

               

              2013.09.02 Monday

              子供を鍛えるにはエアコンは不要!な葛城市?

              0

                何年か前に、
                当時大阪府知事だった現橋本大阪市長が
                 
                「子供の集中力を鍛えるのにエアコンは不要!」と
                おっしゃった事がありました。

                古い記事を引っ張り出して恐縮ですが
                当時の記事はこんな論調でしたね。

                ----------------------------------------------------------------------

                教室にエアコンは不要?
                「集中力鍛える」と橋下氏

                小中学校のエアコン設置に関して「暑いからといって
                何でもかんでもエアコンというのは教育上良くない」とまくし立てた。

                共産党議員が代表質問で、
                猛暑で教室の気温が37度以上になっていると指摘。
                府内の公立小中学校で約25%にとどまっているエアコン設置に
                府の助成を求めた。

                答弁に立った橋下氏は
                「37〜38度で勉強しろ、というのは酷」とは言いつつ
                「暑いからといって全部エアコンというのは、
                かえってマイナス」と言及。
                さらに「ある程度の環境の中でも勉強はする、
                集中力を鍛えるということも必要」
                「司法試験の受験の時もエアコンが付いていない世代だったが、
                付く世代になってからは精神力が弱くなったという声も
                法曹界ではある」と一気に続けた。

                -----------------------------------------------------------------------

                ごもっともな意見だと思います。
                集中力を鍛える為には、ある程度の無理をするというのも
                良い事だと思います。

                自分も基本的には
                「夏は暑いもんやから暑いところで過ごしたらええねん」
                というタイプです(^^;

                が、自分達が学生の頃とは
                時代が変わったかもしれませんね(^^;

                気温も時代背景もずいぶん変わりました。

                上の記事は2〜3年前の記事ですが、
                今や夏の甲子園の試合中に選手が熱中症になる環境です。

                そして熱中症になった選手に対して

                とある高校の監督が
                「試合で倒れるなんて初めて。何をやっとるのか」
                と発言したら
                その監督のほうがたたかれてしまう時代です(T▽T)


                そりゃ、まぁ、
                選手も暑いでしょうけどねぇ。
                頑張ってるのわかってますが。。。

                同じようにクソ暑い中、
                その選手たちを応援に来てくれてる人達も
                たくさん居るわけで。。。

                応援してくれてる人のことを考えれば
                監督さんの言葉にも否めないものがあると思うのですが(^^;



                でも、今はダメなんですよ。

                気温と時代背景がそれを許さない。

                昔は、部活でこそ
                そういうのを乗り越えて精神力や集中力を鍛えたように思いますが、
                いまや精神力や集中力は時代錯誤=3

                オリンピックを目指す選手に対してさえ
                キツイ指導はご法度になっちゃいました。


                たぶん今、
                橋本市長が2〜3年前と同じ発言をしたら
                かなりのバッシングに合うんじゃないでしょうか(^^;?


                葛城市の市議会議員さんにも

                「葛城市小中学校の夏休み短縮に伴うエアコン設置」の意見に対して
                橋本市長と同じ趣旨の発言をされた方がおられるそうですが、
                いまでも同じ発言出来るのでしょうか(^^;?


                確かに、世の中の親が子供に甘いという一面もあるでしょうが、


                「子供を甘やかさずに鍛える」と言うことと
                「夏休みを短縮するに当たって学校にエアコン設置を求める事」
                というのは、また少し意味合いが違っていると思います。



                夏休みは本来
                「暑くて勉強に集中できないから休む」為のものであって、

                その休業期間を短縮して授業を行う事に対して
                エアコン設置を求めることは「妥当」な事なのではないでしょうか。

                実際問題、
                現場で働かれている学校の先生方も葛城市に対して

                「暑すぎて子供達が集中できないので、
                 夏休み短縮は無意味なのでは?」と
                 
                学校の耐震補強工事に合わせて
                エアコンの設置を求めたりされておられるそうです。


                でも、
                葛城市は「お金が無いから無理」の一点張りだそうで(笑)


                阿藤快さんじゃないですが
                「なんなんだかなぁ?」って感じですね(^^;


                クリーンセンター建て替えて、
                給食センター建て替えて、新・道の駅作って、

                子供の医療費助成限度を
                小学校6年生から中学校3年生まで引き上げて。。。
                (あ!また葛城市だけのオンリーワンや!
                 葛城市はオンリーワン好きやなぁ。。。)

                子供の医療費助成限度引き上げなんて
                年間約3000万円の支出増が見込まれるそうじゃないですか??

                そこを事務経費の削減で賄えるんだったら
                エアコン経費も賄えるじゃないんですか〜??

                使えるお金たくさんあるじゃないですか=3


                「夏休み短縮に伴う、学校へのエアコンの設置」というのは、
                地方公共団体の首長や議員さんにとって、

                それほど旨味が無く違和感があって
                受け入れ難い事なのでしょうかねぇ(^^;?


                幸いにして!
                今年は葛城市で2学期が始まった8月26日から

                他市町村の2学期が始まる9月2日までは
                天候不順が続き猛暑日はありませんでしたが・・・・

                毎年、今年のような猛暑が続くようでしたら
                エアコン無しでの夏休み短縮が子供のためになるのかどうか?
                学習意欲への効果等も含めて

                是非もう一度、0から再検討していただきものですねぇ。

                それとも、
                「エアコンレスの夏休み短縮!」が
                葛城市の目指すオンリーワン?!


                2013.04.23 Tuesday

                住民票の写し等の第三者交付に係る本人通知制度が始まります!

                0

                  「 住民票の写し等の第三者交付に係る本人通知制度」

                  と言う制度が奈良県内の
                  7つの市(橿原市・大和郡山市・大和高田市・御所市・葛城市・宇陀市・桜井市)
                  と三郷町で始まります(始まっています。)

                  「本人通知制度」とは、
                  市(町村)が、住民票の写しや戸籍謄本などを
                  代理人や第三者(本人以外)に交付した場合に、

                  そういう事実があったことの通知を希望する本人
                  (事前に市民課で登録が必要)に、
                  住民票等を交付したことを知らせてくれる制度です。


                  この制度は、

                  ・住民票等の不正請求・不正取得の防止
                   (不正請求の早期発見につながり、個人情報の不正利用防止や
                   事実関係の早期究明が期待できる)

                  ・不正請求の抑止(不正が発覚する可能性が高まることから、
                   不正請求をためらわせる効果が期待できる)

                  を目的として作られた制度です。

                  ※同じ世帯の住民票または同じ戸籍に記載されている人のもの
                   が請求されても、登録されている人以外は通知の対象となりません。
                   登録される場合は世帯全員それぞれが登録されることを
                   お勧めします。

                  大和高田市さんの「本人通知制度」紹介ページが
                  イラスト入りで大変わかりやすかったので、
                  リンクを貼らせていただきます。

                  大和高田市さんのページ(是非一度ご覧ください)


                  この記事に興味をもたれた方は、
                  不正請求防止のため、
                  是非一度、お住まいの各市の
                  「本人通知制度」の紹介ページをご覧に
                  なってみてください。

                  また、犯罪予防のため
                  「本人通知制度」への登録をお勧め致します。

                  ※登録についてはお住まいの各市の市民課等での
                  登録手続きが必要となります。


                  2012.11.08 Thursday

                  葛城市における医療従事者の結核発病について

                  0
                     
                    本日、11月8日に新聞報道があった
                    「葛城市内における医療従事者の結核発病」記事については、

                    奈良県庁の医療政策部予防福祉課より、
                    報道資料が発表されています。

                    お父さん、お母さんにとっては
                    気になるニュースだと思いますので
                    報道資料ページへのリンクを掲載させていただきます。

                    葛城市における医療従事者の結核発病について

                    相談窓口は
                    ‘猯標保険予防課
                    午前8時30分〜午後5時00分(平日のみ)
                    電話0742-27-8612

                    葛城保健所健康増進課感染症係
                    午前8時30分〜午後5時00分(平日のみ)
                    電話0745-22-1701(代表)

                    となっています。

                    ※結核はキャリアとなっても
                    すぐに発病する病気ではありませんし、
                    投薬治療で発病を抑えることが出来る病気です。

                    ※2ついでの掲載となりますが、
                    そろそろ予防の季節となりますので
                    奈良県のインフルエンザ関連情報ページ
                    へのリンクも貼らせていただきます。

                    これからの季節、
                    インフルエンザの動向にもご注意ください。


                    2012.11.01 Thursday

                    集合写真!

                    0
                       
                      幼稚園の運動会の集合写真。

                      幼稚園専属のカメラマンさんが撮ってくれたものを
                      後日、幼稚園で購入。

                      わくわく気分で家で見たら・・・

                      こんなんでした!
                      urutora2.jpg

                      みなさんだったらどうしますか(^^;?


                      たぶん、本当はこういう風に撮れる写真ですが。。。

                      ultra-man_list.jpg


                      幼稚園で売られていた写真は、
                      すさまじいノイズとラインが入った白すぎる写真!!
                      しかも2Lサイズなので800円!!

                      運動会当日は、
                      曇ったり晴れたりのややこしい天気でしたから、
                      恐らく原因はISO感度の設定ミスだと思われますが。。。

                      iso05.jpg ⇒ iso08.jpg
                      ISO適正       ISO高すぎ

                      しかも当該写真は「さらに補正かけたな!」
                      と言う感じで・・・

                      背後に写っている先生に至っては
                      すでに影とドットで構成されているただのヒトガタ(ーー;


                      撮影したカメラマンさんが
                      この明らかに撮影ミスな写真を
                      平然と800円で売っていいのかどうかに疑問を感じます(−−;?

                      幼稚園の運動会の集合写真といえば、
                      保護者の楽しみのマト!目玉写真ですよ!!

                      だからこそ
                      幼稚園でも2Lサイズ800円というお値段で販売しているわけで、
                      それがこの状態というのは、
                      カメラマン(職人)として非常にマズイ気がします。

                      競技中の写真ならば仕方の無いことですが、
                      集合写真でこういうミスはどうなんでしょう(^^;

                      とりあえず、我が家では
                      「次からは頑張ってください」という思いを込めて

                      「返品交換希望」しましたが。。。

                      みなさんなら、
                      こういう時はどう対応なさいますか(^^;?

                      ▲top